四国地区レンタカー協会連合会平成30年度通常総会開催

 平成30年6月1日 高松市のJRクレメントホテル高松において平成30年度四国地区レンタカー協会連合会通常総会が開催されました。

大神会長挨拶

<大神四国地区レンタカー協会連合会会長挨拶>

 通常総会には、来賓として四国運輸局大谷局長他3名の幹部の方々に来ていただき、祝辞を賜りました。

 また、全国レンタカー協会から縄野会長、甲田専務理事が来られて、挨拶とレンタカーを取り巻く最近の情勢を話していただきました。

     大谷局長挨拶    縄野会長挨拶
       <大谷四国運輸局長挨拶>    <全国レンタカー協会縄野会長挨拶>

  総会の審議事項は議案書のとおり、平成29年度事業報告及び収支決算の承認、平成30年度事業計画及び収支予算の承認、役員の改選について審議・承認されました。

 なお、四国運輸局から岡自動車交通部長、香川自動車交通部次長、井手旅客課長の出席をいただき、「レンタカー事業者に対する巡回指導・コンサルティング事業」、「春・秋の全国交通安全期間中に運輸支局による立ち入り調査」、「運輸支局と共催による講習会」等について意見交換を行いました。

  また、平成30年10月17日(松山全日空ホテル)開催の第26回全国レンタカー事業大会の準備状況について説明、意見交換が行われました。